ゲートコントロールには
私たちの気分や思考など
メンタルが
大きく影響します。

 

不安・心配・絶望感などは
門を大きく開いて
痛みを強くさせる一方、
安らぎ・幸福感は
門を閉じて
私たちを快い状態に導くのです。

 

この気分や思考などメンタルに対し
緩和ケアアロマのトリートメントは
大きな役割を担ってくれます。

 

西洋の薬は
肉体的な苦痛を取り除くことが
主な作用ですが、
エッセンシャルオイルという
草木や花がもたらす自然の薬は
心の苦痛を和らげることが
作用の一つとなっており、
治療に伴う精神的なストレスを緩和する
心強い味方になるのです。

 

 
緩和ケアアロマトリートメントの痛みへの役割 Naturam 緩和ケア 情報

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たとえば
うつ状態や精神的な落ち込みを改善するために
抗うつ剤などの薬が使われますが、
副作用がないわけではありません。

 

しかし
アロマテラピーは
エッセンシャルオイルの香りと
その成分によって
副交感神経を優位にし、
またトリートメントによって
リラクゼーションを促します。

 

何より
治療に伴う副作用を緩和する
助けになるのです。

 

安らぎや幸福感といった快い状態は
痛みの軽減にはとても大切です。

 

他に意識を向け
心に何かを受け入れる
余裕が生まれます。

 
 
それが
自然治癒力を高めることに
繋がっていくからです。

 

緩和ケアアロマのトリートメントは
短時間で行えるとても簡単なものですが、
受ける方と行う方に
想像以上の喜びをもたらしてくれます。

 

 

ぜひ大切な方のケアに
活用してみてくださいね。