いつも行っている病院だと
来年2月まで待たないと
手術を受けることができない
と言われていました。

 

 

別の病院なら
12月中に受けることができると言われ
そちらで入院を希望することにしました。
入院直前の今回の診察では
改めて手術の内容の確認。

次に主治医の先生に会うのは
手術室のベッドの上になります。

 

手術の予定は
腹式単純子宮全摘出術、左付属器摘出術、
腹膜播種病巣摘出術、大網部分切除術。

簡単に言いかえると
腫瘍の再発、
もしくは今後その可能性がある部分を
すべて手術で取り除きます、
という内容でした。

 

その後、看護師の方から
麻酔や輸血、手術の合併症など
説明を受けながら書類にサインし、
最後に入院日程表を見ながら
入院の計画の話を聞きました。

 

かなり見づらいですが、
縦の列は左から
入院・手術前日
手術当日(2列に渡っています)
手術後1日目
です。

入院先での診察&手術の内容と入院日程表 Naturam 緩和ケア がん治療・療養生活

 

 

 

 

 

 

 

 

左から
手術後2日目
手術後3日目
手術後4~7日目
手術後8~10日目
です。

入院先での診察&手術の内容と入院日程表2 Naturam 緩和ケア がん治療・療養生活

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手術後3日目からは
これといったことは何もなく…

この日程表を見てすぐ
早くお家に帰れるようにがんばろう~!
と思った私でした。

 

入院は5日後!
それまでに
クリスマスパーティの予定が
3件入っています☆

こんなに忙しくなるなんて
今月はじめには
考えてもいませんでした!笑