昨日フェイスブックのオフ会に
行ってきました♫

 

参加しているグループは
“がんの経過観察を楽しむみんなの知恵袋”。

 

今年は2回目のオフ会で、
私は初めての参加でした。

屋形船で落語と食事を楽しみながら
途中お台場の辺りで写真をパチリ☆

 

フェイスブックのオフ会で感じたこと Naturam 緩和ケア その他

 

 

 

 

 

 

 

参加されている方のほとんどががん経験者で、
皆さんどんな面持ちだろうと
お会いする直前まで
ドキドキしていたのですが…

皆さん、ずーっと、笑顔でした。

 

船の中は穏やかな明るい空気が流れ、
ときに笑いもあり…

がんについて
最初はとまどったものの真摯に受けとめ、
自分の身体を大切に労り、見つめ、
毎日を前向きに生きている方たちでした。

参加されている方たちと
もっとお時間をご一緒したかったです。
新しい出会いに心から感謝しています♡
がんだけでなく、
私たちの身体に、人生には
思いもよらないことが起こります。

そのときにそれをどう受けとめるか。
これって
その後の人生の大きな分かれ道になります。

別にがんは
めずらしいものでも何でもないんです。
こわがらないでください。
その身体の持ち主へのメッセージです。

 

メッセージに、身体の声に耳を傾け、
どうしたらまた元気になれるか、
1つひとつ身体が喜ぶ方へ
導いてあげることが大切です。

偉そうなことを言ってしまいましたが…

 

オフ会、
勇気を出して参加して良かったです。

こわいなぁと思うことでも、
思いきって“エイッ”て飛び込めば
意外と大丈夫なものです。

自分の人生が
また豊かになりました♫