ドテラのエッセンシャルオイルは
100%純粋であり、
人工的に合成した物質は
一切含まれておらず、
アルコール希釈もされていません。

 

エッセンシャルオイルの原料は
すべて天然の植物で、
一般的に言われる
石油由来の化学合成物質も
一切使われていません

 

ドテラでは
CPTGという独自の品質基準を設けることで、
安定して高品質なエッセンシャルオイルを
生産しています。

CPTG品質基準に基づいた検査を、
すべての製品で生産ロットごとに
実施しています。

 

現在、
代表的なエッセンシャルオイル会社の
8社のうち5社は
試験さえしていないことが分かっています。

ドテラのエッセンシャルオイルは
製品に一貫性を求め、
有効性や純度など
第三者機関が厳しく検査しています。


ドテラは

アメリカの111もの病院や施設と提携しており、
ドテラのものだけを導入されているほど
信頼を得ています。

 

 

また、
ドテラのエッセンシャルオイルは
メディカルグレードのものです。

ドテラのエッセンシャルオイルには
経口摂取、原液塗布が可能なものもあります。
それほど安全なのです。

 

なぜドテラのエッセンシャルオイルなのか?

ドテラのエッセンシャルオイルだからこそ、
私は安心して使えます。

 

もう少しで抗がん剤治療から5年経ちますが、
風邪など病気のために
この5年の間、私は薬を服用していません。

何かあっても
ドテラのエッセンシャルオイルで
対応できています。

 

大切な身体のために
ドテラのエッセンシャルオイルを
私はおすすめします。