医療用ウィッグ、
私も準備した方がいいか
迷いました…

 

抗がん剤を投与してから
2~3週間で脱毛が始まります。

 

私の場合、
ちょうど寒い時期でしたので
素肌に冷たい風はきついだろうなと
思いました。

事前に調べると
医療用ウイッグの値段は
安くて数万~高くて数十万円!

 

私の母は
最初の抗がん剤治療で
髪の毛が抜けませんでした。

なので、
私は医療用のものではなく
ウィッグ店の安価なもので
様子をみることにしました。

 

抗がん剤副作用による脱毛に医療用ウィッグは必要?

 

 

 

 

 

 

 

購入したのは、
東京都千代田区神田にある
シぺラス
というウイッグの専門店。
価格は1万円もしませんでした。
5~6千円じゃなかったかな?

手入れは
シャンプーでジャブジャブ洗って、
タオルドライで乾燥。

本物の毛と違って
ほこりが目立つので
ちょこちょこ洗っていましたが、
そこまで手間はかからなかったです。

 

仕事で窓口に立つこともあるのですが、
私が抗がん剤治療をしていたと
後日知った来客の方からは、
「あのときウィッグだったの?」
と言われたほど。

 

今のウイッグは本当に自然です。
医療用のウイッグではなく、
普通のウィッグで私は充分だと思います。

 

むしろ
医療用ウイッグにかける数万円で
いくつかおしゃれなウィッグを揃えて
楽しむ方がいいと思います。

 

ウイッグ専門店シぺラス、
私が購入した5年ほど前は
2階にいろいろなウイッグが展示されていて、
試しに被ったり、色も豊富で迷いました。

今はどうなっているかな。。
通販もされていますので
ご覧になってみてください。
http://cyperous.com/